話題のスーパーフードで体の中から美しく!

美容・健康のために取り入れたいスーパーフードとは

いま美容・健康で注目されているスーパーフードの魅力

スーパーフードとは、一般的に「抗酸化力」のある自然食品の総称で、「豊富な有効栄養成分」「低カロリー」「メディカルハーブの要素」を兼ね備えた自然食品を指します。
また、スーパーフードは人間の体内で作り出せない「必須栄養素」を程よく含んでいます。

このサイトでは、最近注目を浴びているスーパーフードについて調べています。

スーパーフードは女性に嬉しい効果がたくさん含まれている食品なんです。「スーパーフードって何?」「どんな効果があるの?」といった疑問を解決するために、その魅力に迫ってみました。

スーパーフードの本当の意味って?

スーパーフードとは?

スーパーフードとは、一般的には「抗酸化力」のある食品の総称とされています。けれども実は、「抗酸化=スーパーフード」ではありません。

ケミカルに作られたものではなく、自然生まれの食品であることが基本。さらに、その中でも人間が体内で作ることができない栄養素「必須栄養素」を程よく含んでいることが必要です。

スーパーフードの創始者であるディビッド・ウルフによれば、

単体で12種類以上の有効栄養成分を含む食品であること

低カロリーであること

食品とメディカルハーブの両方の要素があること

この3つがスーパーフードであることの条件。ちなみに、スーパーフードというと「キヌア」を思い浮かべる人も多いかと思いますが、ディヴィッド・ウルフの定義ではキヌアは含まれていないようです。

代表的なスーパーフード一覧

  • アサイー…高い抗酸化力をもつ、ブラジル生まれのスーパーフード。クセが少なく食べやすい。アサイーボウルなどが有名。
  • カカオ…ビタミンEとカカオポリフェノールで若々しさをキープ。ニブ(実)タイプが近年注目の的に。
  • ゴジベリー…和漢植物としても知られる「くこの実」のこと。そのまま食べてもおいしい、スーパーフード。
  • マキベリー…ペルーの山地で採れ、アサイー以上の抗酸化力を持つと言われる希少なスーパーフード。酸味が強い。
  • カムカム…するどい酸味があり、ビタミンCの含有量は世界最大級。美白効果が期待できる。
  • マカ/レッドマカ…血行を良くして冷え性や代謝の改善に。レッドマカは女性ホルモンのバランス回復にも。
  • スピリルナ/クロレラ…藻の一種でありながら、豊富にたんぱく質を含む。ベジタリアンやヴィーガンの人の栄養補給にも。
  • チアシード…植物でオメガ3の含有率が高い。水分を含むと膨らむため、お腹の中で膨張してくれてダイエット効果が期待できる。
  • ココナッツオイル…脂肪の燃焼を促進する効果があり、ダイエット効果があると話題。母乳にも含まれるラウリン酸がたくさん含まれており、免疫力を高めてくれる。

おすすめのスーパーフードブランド

【サンフード】

管理人のオススメはサンフード!

スーパーフードの提唱者であるディビッド・ウルフが創立し、2013年に日本に上陸したブランド。女性誌をはじめとする美に敏感な人たちから注目を集めています。

取得が難しい食品認証を多数取得しており、安全性が高いところが1番のポイント。味や形状の違う13種の商品を取り扱っているため、食事・デザート・飲み物にと、毎日の生活に取り入れやすいところも人気の理由のようです。

取り扱い商品…アサイー、マキベリー、マカ、レッドマカ、カムカム、カカオ、カカオニブス、メスキート、ゴジベリー、ゴールデンベリー、ココナッツパームシュガー、サンイズシャイニング(グリーンブレンド)、ベリーアドベンチャー(ベリー&ナッツブレンド)

公式サイト:http://sunfoodsuperfoods.jp/

【ナビタスナチュラルズ】

ナビタスナチュラルズ

ラテン語でエネルギーを示すナビタスという名のブランドです。

製品は無添加、トランス脂肪フリーにこだわっています。

取り扱い商品…アサイー、マキベリー、ポメグラネート、ゴジベリー、ドラゴンフルーツ、ゴールデンベリー、マカ、カカオ、カカオニブス、ココナッツパームシュガー、ココナッツウォーター、チアシード

公式サイト:http://www.livinglifemarketplace.com/(販売サイト)

【ピュアシナジー】

ピュアシナジー

アメリカの心理学博士で自然療法医でもあるミッチェル・メイが設立した機能性食品の会社。スーパーフードを含むオーガニック製品を多数扱っています。忙しくても取りやすい、ブレンド&カプセルタイプが多いのが特徴です。

取扱商品…ピュアシナジー(ミックスブレンド)、ベリベリープレミアム(ベリーミックス)、キャロット、エキナセア、ネトル、カムカム

公式サイト:http://www.synergy-co.jp/

管理人がスーパーフードにハマったきっかけ

実は私も、上でご紹介したサンフードのスーパーフードを愛用しています!
私がスーパーフードの存在を知ったのは、ある女性雑誌。美容に良いということで興味を持ちました。

前からグリーンスムージーを試してみたりしていたのですが、実は材料を毎日揃えるのが結構大変だったりするんですよね…。

スーパーフード、家族で愛用しています

スムージーにも使えるということで、雑誌で紹介していたスーパーフードを早速購入!スムージーはもちろん、食事やデザートなど、何にでも使っちゃってます。

サンフードのスーパーフードは、美容だけでなく健康にも良いので、今では夫と子供も一緒にスーパーフードのファンになってしまいました♪


ここで、私のおすすめレシピを1つ紹介しますね。

スーパーフードで作ったアサイーボール

アサイーボウル

  • ヨーグルト 80g
  • アサイー 3g
  • マキベリー 3g

ヨーグルトにアサイーとマキベリーを加えて良く混ぜ、器に盛る。
バナナとベリーアドベンチャーを飾ってでき上がり。あわせるフルーツはお好きな物で試してみてください。

サンフードのスーパーフードの魅力をもっと詳しく

管理人のオススメはサンフード!

サンフードを立ち上げたのは、スーパーフードの第一人者であるデヴィッド・ウルフ。デヴィッド・ウルフは、NON-GMO(遺伝子組み換えでない食品)やオーガニック食品の重要性を提唱してきた人物でもあるのです。

ただ商品を販売・陳列するだけでなく、栄養学を踏まえ、美や健康のための生活習慣についてもアドバイスしていくというスタイル。そのスタイルがサンフードにも根付いています。

またサンフードは、アメリカや日本の基準が厳しい食品認証を多数取得しているのも特徴です。

  • 米USDAオーガニック認証…アメリカ農務省による、オーガニック認証
  • 有機JAS認証…日本の農林水産省による、有機食品のJAS規格
  • NON-GMO…遺伝子組み換え作物不使用の認証

サンフードの食品認証

さらには、加熱しないことで生きた食物酵素を体内に取りいれることができる食品である証のローフード認証や、厳格なベジタリアンであるヴィーガン向けの製品であるマークなど、製品にこだわっていることがわかります。

食品ですから、しっかりした歴史と安全性への裏付けがあるということが、私がサンフードのスーパーフードを購入する決め手になりました。

毎日に取り入れやすい工夫

サンフードのスーパーフード

サンフードのスーパーフードは、他ブランドのものと比べても比較的お手頃な価格で、バリエーションも豊か。

溶けやすいパウダータイプがほとんどなので、ヨーグルト・牛乳・アイス・ドレッシングに混ぜるなど、生活に無理なく取り入れることができます。

また、ほとんどの商品がブレンドではなく単体のパウダーなので、自分が摂りたいスーパーフードをピンポイントで摂ることができる点も魅力。

自分で組み合わせて、食事に加える「サプリメント」ではなく、食事そのものを「スーパーフード」にすることができるのです。

公式サイトでは、それぞれの期待できる効果や価格など詳しく紹介していますので、ぜひ1度チェックしてみてください!

美と健康のために、「スーパーフード」を取り入れてみませんか?

スーパーフードの公式サイトはこちら

※このサイトは管理人がスーパーフードについて独自に調査しまとめたものです。商品の最新情報は各公式サイトでチェックしてみてください。

 
話題のスーパーフードで体の中から美しく!